安達 明久

安達 明久 (あだち あきひさ)

所属 経済学部
職名 教授
e-mail aadachi@econ.nsu.ac.jp

(@は迷惑メール対策のため、全角で表示しています)
役職・校務等  就職委員長(2020.4~現在)
学歴 米国日米経営科学研究所短期MBAプログラム終了
米国公認会計士補USCPA取得
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 博士前期課程修了
一橋大学大学院国際企業戦略研究科 博士後期課程満期退学
学位 経済学学士 経営法修士
職歴 日本開発銀行(現株式会社日本政策投資銀行) (1977.4~2010.3)
富士常葉大学総合経営学部(現 常葉大学経営学部) 教授(2010.4~2017.3)
浜松大学大学院 経営学研究科非常勤講師を兼務(2013.4~2016.3)
環太平洋大学経営学部 教授(2017.4~2020.3)
新潟産業大学経済学部教授(2020.4~現在)
専門分野 経営学
担当授業科目 中小企業論、ファイナンシャル・プランニング、ビジネス演習
研究主題
  1. 【課題】

    【キーワード】

  2. 【課題】

    【キーワード】

  3. 【課題】

    【キーワード】

所属学会  日本経営工学会、国際ビジネス研究学会、人を大切にする経営学会、日本ベンチャー学会、法と経済学会
研究業績
(2006年度以降)

【著書】

  1. 「交渉の作法-法交渉学入門」共著(弘文堂,2012)
  2. 「産学官連携-その実践と拡大に向けて」共著(和泉出版,2016)
  3. 「産学官連携-その実践と展望」共著(和泉出版,2017)
  4. 「理論と実践 中小企業のマネジメント」共著(中央経済社,2018)

【学術論文】

  1. 「ベンチャー企業における資本政策の新たな視点 -通信インフラ事業など3つの事例研究に基づいた分析から-」 (査読付)単著(2011) 富士常葉大学研究紀要,平成23年5月号(11),11-17
  2. 「静岡県中東部地区における長寿高業績企業の定量分析 -48社の平均的姿と経営理念・経営戦略-」(査読付)単著(2014) 常葉大学経営学部紀要,平成26年2月号1(1),1-16
  3. 「公共インフラ整備事業に対する経営分析的アプローチの試み(上)」(査読付)共著(2015.3) 常葉大学経営学部紀要,2(2),1-20
  4. 「公共インフラ整備事業に対する経営分析的アプローチの試み(下)」(査読付)共著(2015.9) 常葉大学経営学部紀要,3(1),1-13
  5. 「水処理事業における経営分析的アプローチ」(査読付)共著(2015.9) 用水と廃水,57(9),671-686
社会的活動(2006年度以降)
  • 富士商工会議所商工振興ビジョン策定委員会委員長(2011.8-2012.6)
  • 函南町道の駅PFI事業審査委員会委員長(2014.3-2015.4)
  • ローカル鉄道と連携したスマートシティ構築の可能性に関する調査検討会委員(2015.8-2017.3)
  • 環境省浄化槽普及戦略検討会委員(2015.11-2017.3)
受賞等  
その他特記事項