郷 香野子

郷 香野子 (ごう かのこ)

所属 経済学部
職名 助教
e-mail kgo@econ.nsu.ac.jp
(@は迷惑メール対策のため、全角で表示しています)
役職・校務等 入試委員(2017.4~現在)
学歴 大妻女子大学社会情報学部卒業
新潟大学大学院自然科学研究家修士課程修了
慶應義塾大学大学院商学研究科博士課程(〜在籍中)
学位 農学修士(2008.3)
職歴 慶應義塾大学商学部 助教(有期・研究奨励) (2014.4-2016.3)
新潟産業大学大学院経済学研究科 助教(2017.4~現在)
専門分野 マーケティング、消費者行動研究
担当授業科目 マーケティング論、社会調査法、商品開発論、基礎広告論、ビジネス演習、流通システム論、社会調査・社会データ解析演習、国際マーケティング特論
研究主題
  1. 【課題】事例ベース意思決定理論(CBDT)の消費者行動分析への適用
     【キーワード】事例ベース意思決定理論(CBDT), 不確実性下の意思決定理論
  2. 【課題】イノベーション・マネジメント
     【キーワード】イノベーションの採用、ユーザー・イノベーション、オープン・イノベーション
  3. 【課題】企業と消費者のコミュニケーション
     【キーワード】クチコミ、ネットワーク、ビックデータ
所属学会 マーケティング・サイエンス学会
研究業績
(2006年度以降)
【学術論文】

  1. 郷香野子,濱岡豊(2016) 「研究開発についての調査2015 9年間の変化と単純集計結果」『三田商学』, Vol.59,No.1
  2. 郷香野子(2016)「新製品の採用意思決定への事例ベース意思決定理論(CBDT)の適用」『平成27年度 吉田秀雄記念財団 助成研究報告書集』
  3. 郷香野子,濱岡豊(2015)「研究開発についての調査2014 8年間の変化と単純集計結果」『三田商学』, Vol.58,No.1
  4. 郷香野子,濱岡豊(2015)「製品開発についての調査2014 8年間の変化と単純集計結果」『三田商学』, Vol.58,No.3
社会的活動
(2006年度以降)

【公開講座、講演会、その他への出講状況】

【自治体等の委員会・審議会への参加状況】

【その他の活動】

受賞等
  • 郷香野子(2015)「新製品の採用意思決定への事例ベース意思決定理論(CBDT)の適用」吉田秀雄記念財団助成研究,準吉田秀雄賞受賞
  • 郷香野子(2011)「企業サイトが消費者の態度変化に与える影響」野村総合研究所マーケティング分析コンテスト2011優秀賞
その他特記事項