星野 三喜夫

星野 三喜夫 (ほしの みきお)

所属 経済学部
職名 教授
e-mail mhoshino@econ.nsu.ac.jp
(@は迷惑メール対策のため、全角で表示しています)
役職・校務等 副学長(2012.4~現在)
大学院経済学研究科長(2015.4~現在)
経済学部副学部長(2016.4~現在)
学歴 早稲田大学法学部卒業
日本大学大学院総合社会情報研究科博士前期課程修了
学位 法学士
国際情報修士
職歴 (株)東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)(1978.4~2006.3)
APECビジネス諮問委員会金融部会スタッフ(2001.4~2004.3)
(財)産業研究所「経済協力研究会」委員(2001.11~2002.3)
(財)海外投融資情報財団常務理事(兼調査部長)(2004.2~2006.3)
新潟産業大学経済学部教授(2006.4~現在)
長岡造形大学造形学部非常勤講師(2007.4~現在)
新潟産業大学大学院経済学研究科経済分析・ビジネス専攻教授(2007.4~現在)
専門分野 国際金融、国際経営、経営学、貿易実務、ビジネス英語
担当授業科目 国際経営論、現代アジア経済論、貿易実務、ゼミナールI・II(国際経営論)、英語I(ビジネス&生活英語)、英語演習(ビジネス英語)、国際経営特論(大学院)、演習Ⅰ・Ⅱ(大学院)
研究主題
  1. 【課題】東アジア地域協力
    【キーワード】東アジア通貨危機、ASEAN+3、チェンマイ・イニシアティブ、アジア債券市場、アジア債券基金、ACU、AMF
  2. 【課題】東アジア共同体
    【キーワード】東アジア・サミット(EAS)、東アジア経済共同体、ASEAN地域フォーラム(ARF)、開かれた地域主義
  3. 【課題】APEC
    【キーワード】PECC、APEC首脳会議、APECビジネス諮問委員会(ABAC)、ボゴール目標、貿易・投資の自由化・円滑化、能力構築、FTAAP、TPP
所属学会 日本金融学会、日本貿易学会、北東アジア学会
研究業績
(2006年度以降)
【著書】

  1. 『「開かれた地域主義」とアジア太平洋の地域協力と地域統合』単著(著書)(2011)(パレード, 2011.4)
  2. 「『平成バブル』の発生・崩壊と『平成不況』」単著(2009)(『日本経済論講義』(著書)第13章 成文堂2009.11)
  3. 『たかが英語、されど英語-日本人の「英語メタボ症候群」の処方箋」-』単著(著書)(2009)(パレード 2009.10)

【学術論文】

  1. 「アジアインフラ投資銀行(AIIB)とTPP」単著(2015)(『新潟産業大学経済学部紀要』東アジア経済文化研究所 第45号 2015.6)
  2. 「エドワード・ルトワックの『The Rise of China』が示唆するもの」単著(2014)(『新潟産業大学経済学部紀要』東アジア経済文化研究所 第44号 2015.2)
  3. 「途中参加国日本の交渉力が試されるTPP交渉」単著(2013)(『新潟産業大学経済学部紀要』東アジア経済文化研究所 第42号 2013.6)
  4. 「第三次アーミテージ・ナイ報告書とTPP」単著(2013)(『国際金融』 外国為替貿易研究会 1246号2013.3)
  5. 「TPP参加は日本の優先順位である(上)(下)」単著(2012)(『国際金融』 外国為替貿易研究会 1239号2012.8、1240号2012.9)
  6. 「『開かれた地域主義』と環太平洋連帯構想」単著(2011)(『国際金融』 外国為替貿易研究会 1224号2011.5)
  7. 「『東アジア共同体』とアジア太平洋の地域統合-米国が地域統合に関与・参加することの必要性と妥当性-」単著(2010)(『国際金融』 外国為替貿易研究会 1213号2010.6)
  8. 「戦前および戦後の日中関係についての一考察」単著(2009)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第36号 2009.11)
  9. 「グローバリゼーションと今後の世界経済についての一考察」単著(2009)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第36号 2009.3)
  10. 「東アジアの経済発展の諸相と持続的経済成長のための条件」単著(2009)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第36号 2009.3)
  11. 「1980年以降の日本の対外直接投資の動向とその背景及び要因」単著(2009)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第36号 2009.3)
  12. 「世界の異質性と世界経済秩序のあり方」単著(2008)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第34号 2008.3)
  13. 「地球温暖化防止と日本のリーダーシップ」単著(2008)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第34号 2008.3)
  14. 「北東アジアの平和と安全保障の視点から核を巡る朝鮮半島情勢と拉致問題を考える」単著(2008)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第34号 2008.3)
  15. 「地球温暖化防止とAPECシドニー会議」単著(2007)(『国際金融』外国為替貿易研究会 1182号2007.11)
  16. 「『東アジア共同体』実現のための視点」単著(2006)(『新潟産業大学経済学部紀要』 東アジア経済文化研究所 第31号 2006.8)
  17. 「タイの投資環境-流入が続くFDIと日系企業の動向-」単著(2006)(『国際金融』 外国為替貿易研究会 1162号 2006.3)
社会的活動
(2006年度以降)

【公開講座、講演会、その他への出講状況】

  • 「TPPの意義と日本の農業・食品製造業への影響」(<2015 食品衛生セミナー>2015.11公益財団法人新潟県食品衛生協会)(ホテルニューオータニ長岡)
  • 「現代アメリカ事情2」(4回)(2015.6~7 かしわざき市民大学講座)
  • 「英語にビタミン注入!」(4回)(2013.6~7 かしわざき市民大学講座)
  • 「現代アメリカ事情」(4回)(2012.6~7 かしわざき市民大学講座)
  • 「英語にマルチビタミン注入!」(3回)(2011.10~11 十日町公開講座<教養講座No.5>)
  • 「米オバマ大統領就任演説を聞く(Barack Obama ‘Inaugural Address’)」(4回)(2011.7~8 かしわざき市民大学講座)
  • 「リスニング力を極める英語教室」(5回)(2011.4~5 新潟産業大学公開講座(教養講座))
  • 「ユニクロはなぜすごいのか(「経営学」の視点から)」(2010.11新潟産業大学父母の会新潟支部総会 公開講演会)
  • 「ベトナムへのいざない(ベトナムの政治・経済・社会・文化と魅力)」(2010.11 (財)柏崎地域国際化協会「国際理解講座『アジアをもっと知ろう』」一般講演会)
  • 「TOEIC試験リスニング対策講座」(8回)(2010.5~6 新潟産業大学公開講座(教養講座))
  • 「日本人はなぜ英語が苦手なの?たかが英語、されど英語..」(2008.10 新潟産業大学公開講演会(上越市「希望館」))
  • 「AFNを聴いてリスニング力を高める英語教室」(8回)(2009.5~7 新潟産業大学公開講座(教養講座))
  • 「『知っ得』英語知識教室」(4回)(2008.6 新潟産業大学公開講座(教養講座))
  • 「意識啓発講演会」(2007.7新潟県立柏崎高等学校)
  • 「ベトナム投資の魅力」(2006.11新潟産業大学「就職懇談会」(新潟市「ホテルイタリア軒」)
  • 「東アジア共同体」(2006.6 柏崎市産業文化会館 新潟産業大学オムニバス公開講座)

【自治体等の委員会・審議会への参加状況】

  • 新潟県柏崎市「入札監視委員会」委員(2014.4~現在)
  • 新潟県柏崎市「介護サービス事業者選定委員会」委員(2009.6~現在)
  • 新潟県刈羽郡「刈羽村『共生事業評価委員会』」委員(2008.5~2010.4)
  • 新潟県柏崎市「第4次総合計画『まちなか再生プロジェクト』委員会」委員(2007.12~2008.3)

【その他の活動】

  • 新潟県ガイダンスセミナー2015 <パネルディスカッション「地方創生と大学・高校の役割」> モデレーター(2015.8)
受賞等
その他特記事項  英検1級、TOEIC955点