学費軽減制度

特待制度のほかに、本学には次のような入学時の学費軽減制度があります。    
なお、入学後の学費軽減制度についてはこちらをご覧ください。

経済的理由により就学困難な学生等を支援する学費軽減制度

経済的に厳しい状況を抱える本学進学者に対し、所得や家族構成等を精査し、初年度の授業料を半額に減免します。入学後も毎年申請することが可能です。

通学形態 自宅通学 自宅外通学
年間所得の上限 300万円程度 350万円程度
授業料軽減額 初年度の授業料を半額減免
学費軽減期間 1年間
申請時必要書類 1.授業料減免申請書(本学所定の書類)
2.家庭状況調査書(本学所定の書類)
3.学費負担者及び家計を一にする家族の年間所得を証明する書類
審査・選考の重要書類 生活の困窮を証明する次の書類を提出できる人は、申請時必要書類に添付してください。
1.生活保護を受けていることを証明する文書
2.所得税を納付していない場合、税務署長が発行する納税証明書
3.区・市・町・村民税を納付していない場合及び平均割りのみを納付している場合、区市町村の長が発行する非課税証明書又は課税証明書
4.学費負担者の死亡、あるいは疾病を証明する書類
5.学費負担者の離職票、会社の登記簿謄本等、家計急変を確認できる書類
6.自然災害等の場合は罹災証明書
申請期間 受験する入試区分の出願期間と同じ
審査・選考 申請書類を精査し、総合的に審査・選考します。
選考結果通知 合格発表日
お問い合わせ先 学生課 TEL0257-24-6402

※2年次以降は、次年度の学費軽減審査を前年度に行います。