出張講義のご案内

新潟産業大学では、本学教員が高等学校等に出向いて講義を行う「出張講義」に積極的に対応しております。

大学の専門分野を高校生向けに分かりやすく講義することにより、大学の「学び」を感じ取っていただくことができます。
大学進学の意識づけとして、また進路選択の一環として、幅広くご活用ください。

系統別 講義テーマと担当教員一覧

領域 出張講義テーマ 教員
社会科学系 ◇経済学事始め(ことはじめ)
◇思いやり(利他主義)の経済学
青木 隆明
◇経営学は金儲けの学問か? 安達 明久
◇水とダイヤモンドのパラドックス
◇成長の限界と持続可能な発展
◇風輪通貨流通活動
阿部 雅明
◇楽しく学ぼうチームワーク(ワークショップ形式)
◇プレゼンテーションの基礎
今村 英明
◇政府の財政状況、どうなっているか考えたことありますか?
◇消費税って、何か知っていますか?
◇経済学って、何か知っていますか?
江川 雅司
◇地域の維持、持続につながる小さな観光のススメ
◇集落の維持、持続の活動を考える
◇地域づくりとは何か?(荻ノ島茅葺き環状集落の活動を通して)
◇柏崎のここが凄い、「地域の魅力や誇れる観光スポット」
春日 俊雄
◇マクロ経済の動向や、経済学の現況に関するテーマ
◇経済学からみた地域経済分析の紹介
◇地域に関する学内ゼミ活動報告
黒岩 直
◇若者が主役!これからの「まちづくり」
◇SDGsとこれからのまちづくり
◇マンガ表現から考えるメディアリテラシー
◇デザインに内在するメッセージ
権田 恭子
◇マックとモスの競争戦略 高橋 成夫
◇お金の価値と為替レート
◇為替レートと統計
◇統計データの計算と作図(エクセルを利用)
橋本 次郎
◇カンバスに描く君の人生(the course of life you draw on your canvas)
◇英語は嫌いですか?(Do you speak English?)
星野 三喜夫
領域 出張講義テーマ 教員
人文科学系 ◇言葉の役割とは?~発想力を身につけよう!~
◇日本人でも知らない日本語のこと~日本語に関心を持とう!~               
上野 るみ    
◇異文化理解
◇アジアの文化
ウリジバヤル
◇奈良美術(飛鳥・白鳳・天平時代の美術)
◇仏教美術全般
◇大相撲文化論
片岡 直樹
◇韓国語入門講座
◇韓国のドラマとK-POPで学ぶ韓国語
◇中国語入門講座
◇中国の最新の社会と文化事情
◇中国と韓国・朝鮮の世界遺産
金 光林
◇古典に見る日本人と災異観(さいいかん)
◇北陸、新潟県域を通した東アジア世界との交渉
◇災害にもてあそばれてきた日本と日本人
小林 健彦    
◇韓国文字(ハングル)で自分の名前を書いてみよう 蓮池 薫  
領域 出張講義テーマ 教員
自然科学系    ◇エネルギーと環境
◇クリーンエネルギー時代の扉を開く鍵~水素エネルギーと燃料電池
◇二酸化チタン光触媒による環境浄化の実演
絹川 ゲ二イ   
◇少子高齢社会の現状
◇地域通貨で地域の「経済」や「コミュニティ」を活性化~柏崎市での取り組み~
平野 実良
領域 出張講義テーマ 教員
教育系         ◇人権問題を考える
◇いじめ問題を考える
◇身近な地域の歴史を知ろう
秋山 正道
◇元Jリーガーによるサッカー教室と講演 岡村 宜城
◇チームマネジメントについて~スポーツ指導の立場から~ 小黒 裕二
◇高校授業「総合的な探求の時間」~プレゼンテーションのスキルアップ~
◇部活動やダイエットに応用できる!トレーニング方法の紹介
◇かけがえのない命を守る~若者の溺死事故を減らす水泳技術~
佐々木 洋輔

申込フォームからお申込み

以下の項目を入力して[確認画面へ]ボタンを押して確認後、送信してください。

学校名・団体名必須
担当部署必須
担当者氏名必須
郵便番号
(ハイフンなし 半角英数)
必須
住所必須
電話番号
(半角英数)
必須

※申込内容の問い合わせに利用します
FAX番号
(半角英数)

※申込内容の問い合わせに利用します
メールアドレス
(半角英数)
必須

(確認のためもう一度)
開催の趣旨・目的
第1希望日時必須
第2希望日時
第1希望講師名・テーマ必須
第2希望講師名・テーマ
受講対象(予定)者数必須
その他、ご要望等
謝金・旅費等

※謝金や旅費等がある場合はご記入ください


FAXからお申込み

※FAXから申込みする際は、申込書に必要事項をご記入のうえ、ご送信ください。
出張講義申込書 (PDF/77KB)

お問合わせ

フリーダイヤル 0120-787-124(入試課直通)までお気軽にお問い合わせください。