「公立化」と「公立大学法人化」

目指している設置形態は「公立大学法人化」です

県や市などの地方公共団体が、直接設置し運営する大学が公立大学です。地方公共団体が大学の設置や運営を行わせるために設立する地方独立行政法人が公立大学法人です。本学は公立大学法人化を目指しています。

公立大学(直営) 公立大学法人
運営・財政   設置する自治体が直接運営 地方自治体から独立した法人が自律的に運営設置する自治体が「国からの運営費交付金(地方交付税)」他を支出
教職員の身分 公務員 非公務員

「公私協力方式」で設置された私立大学の「公立大学法人化」の可能性

平成16年4月に地方独立行政法人法が施行され、直営だった公立大学がつぎつぎと公立大学法人化しました。また近年、私立大学の中でも、いわゆる公設民営方式で設立された大学が、学校法人から公立大学法人へ設置者変更するケースが増えています。
新潟産業大学は、公私協力方式により設立された私立大学です。公設民営方式の大学と同様、公私協力方式の大学が公立大学法人化することに法的な障壁はありません。事実、公私協力方式により設立された大学が公立大学法人化した前例が全国に複数あります。
私立大学の公立大学法人化が、地域社会を活性化する有効な方策として全国各地で検討が進められ実現している流れを踏まえ、この提案の実現こそが、柏崎市の将来を見据え地域と大学双方の発展に寄与するものであると考えています。

なお、公立大学法人化は大学の設置者の変更であり、学校法人柏専学院から柏崎市〈公立大学法人)へ移管するということを意味します。