水球のまち柏崎から、大学日本一へ

題字:新潟産業大学 書道部

オリンピック出場選手も輩出。「水球のまち柏崎」で、大学日本一を目指す

新潟県柏崎市には1962年から続く水球の歴史があり、小学生から社会人まで多数のチームが活動しています。このような地域は全国的にも珍しく、柏崎は「水球のまち」として注目を集めています。柏崎で結成された「ブルボンウォーターポロクラブ柏崎」は国内最大の水球クラブであり、2016 リオデジャネイロオリンピックに出場した日本代表選手も輩出しました。

この「水球のまち柏崎」で1998年に始動した新潟産業大学水球部。 2010年には日本代表選手の青栁勧を監督に迎え、1年目にして関東学生リーグ1部昇格(当時)を果たしました。現在は、男子は(公財)日本水泳連盟学生委員会中部支部、女子は同関東支部に所属し、インカレ(日本学生選手権)優勝を目標に掲げ、全力で練習に取り組んでいます。

欧州では“キング・オブ・スポーツ”。水球とは?

水球は水深2メートルという足の付かない深さのプールで行われる球技。7対7の対抗戦で、一定時間内に敵陣のゴールにシュートを決めた数を競います。ヨーロッパ主要国を中心にプロリーグが盛んに行われ、オリンピック競技としても最も古い球技の1つとして知られています。「水上のハンドボール」のようにも見えますが、水中では激しい攻防があるため実際には「水中の格闘技」と言われるほどタフな競技です。

[なぜ選ばれる?]新潟産業大学 水球部 3つの強み

地元・柏崎はもちろんのこと、「大学で水球に取り組みたい」と全国から多くの学生が集まる新潟産業大学。選ばれるその理由をご紹介します。

01 練習環境

日本代表選手と同じ環境で練習できる。

新潟産業大学水球部は、2016リオオリンピックに出場した日本代表選手も所属する地元の強豪クラブチーム「ブルボンウォーターポロクラブ柏崎(略称:ブルボンKZ)」のU22(女子はW)カテゴリーを担っており、日々の練習も社会人チームと同じ環境で行っています。大学生から社会人までのカテゴリーを縦断する練習環境により、個々のレベルに応じた指導を実現しています。全国トップレベルの選手から刺激を受けながら、技術・戦術面から体作りまで、高い目標を持って水球に取り組むことができます。

[Photo] Kan Aoyagi

02 監督

日本代表選手と同じ環境で練習できる。

日本水球回の第一人者Mr.水球。

ブルボンウォーターポロクラブ柏崎GM/新潟産業大学水球部監督

青栁 勧 / Kan Aoyagi

史上最年少で日本代表(ポセイドンジャパン)に選出。その後、日本人として初めてイタリアのセリエA1チームで活躍。 世界で「ワイルドシューター」の異名を持つ、日本水球界の第一人者。 2010年には柏崎でブルボンウォーターポロクラブ柏崎(ブルボンKZ)を設立し新潟産業大学水球部監督と兼任。 海外での経験をもとにした確かな指導で世界を目指す選手からも厚い信頼を得ています。

インタビュー記事はこちら(メインサイト)

03 部員

全国の強豪校から集結。

部員は全国各地から集まっており、水球で全国大会(全国高校総体)出場実績のある強豪校出身者も多数在籍しています。

ブルボンウォーターポロクラブ柏崎 選手からのメッセージ

棚村選手

世界での経験を若い世代に

私はイタリア、セルビア、ハンガリーといったヨーロッパの強豪国でプレーし、数多くの国際大会を経験してきました。その中で世界中の指導者や一流選手と交流を持ち、技術のみならず強い選手のメンタリティーについても学んできました。そういった私の経験を若い世代の選手達に伝える環境をこの柏崎で用意していただきました。「水球歴は浅いが水球が上手くなりたい」という選手には基礎から指導します。またトップレベルの選手には世界の強豪国と戦える技術を直接指導します。志を高く持つ選手はどんなレベルでも歓迎します!一緒に高いレベルを目指しましょう。

新潟産業大学 水球部コーチ/ブルボンウォーターポロクラブ柏崎/リオデジャネイロ五輪 水球日本代表/棚村 克行/Katsuyuki Tanamura

志水選手

私たちと共に世界と戦おう!

私たちブルボンKZは、日本一を目指しながら、常に世界で戦える高いイメージを持って活動しています。実際に私自身国際大会、オリンピック等で体験した世界基準のプレー、その経験が今の私を向上させてるエネルギーになっています。そして世界と対峙してみせるという思いが、私を今以上に高めてくれると信じて日々の練習に励んでいます。

ブルボンKZの仲間は、目的を一つにするチームメートであると同時に、競技者として絶対に負けたくない良きライバルでもあります。私達の仲間として、世界を見据え自分の可能性に挑戦する若者たちが集まれば、こんなに刺激的なことはありません。同じ思考を持った仲間と共に世界を‼︎

新しい才能との出会いを楽しみにしています。

ブルボンウォーターポロクラブ柏崎
/リオデジャネイロ五輪 水球日本代表 主将/志水 祐介/Yusuke Shimizu

大会実績

男子

2015第91回 日本学生選手権水泳競技大会水球競技 準優勝
第91回 日本選手権水泳競技大会水球競技予選会 出場
2016第92回 日本学生選手権水泳競技大会水球競技 第3位
第92回 日本選手権水泳競技大会水球競技(本選)出場
第25回 中部学生選手権水球競技大会 優勝(6年連続)

女子

2014 第90回 日本学生選手権水泳競技大会水球競技 第5位
2015 第91回 日本選手権水泳競技大会水球競技  第3位
2016 第91回 日本学生選手権水泳競技大会水球競技 第6位
第92回 日本選手権水泳競技大会水球競技 第3位
(ブルボンウォーターポロクラブ柏崎W)

充実した4年間が、君を待つ。

青栁監督

青栁監督から全国の高校生へ

新潟県柏崎市には小学生から大学・社会人まで一貫して水球ができる環境があります。水球に興味がある方や、大学進学後も水球を続けたい方は是非新潟産業大学を進路候補の1つに加えてください。また、小学生の水泳授業や体験交流大会開催の支援、ブルボンKZとしての社会貢献活動など、「水球のまち柏崎」ならではの、水球を通じた人間形成にも力を注いでいます。是非一度、見学自由の公開練習や本学のオープンキャンパスに足を運んでみてください。

青栁 勧

産大水球部

産大水球部 集合