【学生の皆さんへ】夏季休暇中の過ごし方について

令和3年8月2日

学生の皆さんへ

新  潟  産  業  大  学
学長  星野三喜夫

夏季休暇中の過ごし方について

 新型コロナウイルス第5波に警戒してください。感染力が格段に強くなったデルタ株の感染拡大です。「緊急事態宣言慣れ」などという言葉も聞かれますが、やるべき事を実行し、してはいけない事は我慢してください。
 今年の夏季休暇も次のことを実行し、自分の身を守り、秋学期に元気な姿で再会しましょう。

1.夏休みに帰省を予定している人は、帰省先の感染状況を各自治体のHP等で確認したうえで、事前に帰省計画を家族とよく話し合って判断してください。

2.帰省目的以外で、感染流行地に遊びに行くようなことは自粛するよう、強くお願いします。また、県をまたぐ移動については、極力控えるようお願いします。

3.帰省先で家族以外の人と会う場合は、飲食をせず、人数を絞り(4人以下)、換気の良い場所で、距離をとって、短時間(1時間以内)で会うなど慎重に行動してください。

4.帰省先においても「いつでもマスク着用」を実行してください。

5.飲み会やカラオケは感染リスクが高まるため、自粛してください。

6.新型コロナウイルスに罹患した場合及び濃厚接触者となったときは、学生課へ報告してください。
【連絡先】学生課:0257-24-6402 または 080-3149-1690
なお、大学休業期間の8/13~15については、メールで報告してください。
メールアドレス:gakusei@ada.nsu.ac.jp(学生課)
報告事項:①学籍番号、②氏名、③携帯番号、④PCR検査(予定)日、⑤PCR検査結果及び判明日、⑥症状(発熱等)、⑦感染ルート(家族、アルバイト先、友人等)、⑧本学学生との接触履歴等。