水球部男子が柏崎市長を表敬訪問しました

 9月23日(木)から26日(日)まで柏崎アクアパークで開催された第97回日本学生選手権水泳競技大会(水球)で、本学水球部男子チームが3位に入賞したことを報告するため、水球部男子の佐々木洋輔監督、棚村克行、平田一成両コーチと選手18名が10月1日(金)に柏崎市長を表敬訪問しました。

 朝廣開輝主将(4年)は「他のチームに負けないくらいの練習をしてきた。目標としていたベスト4以上の結果を残すことが出来て良かった」と報告。

 櫻井市長からは「『水球のまち柏崎』を実感した大会だった。柏崎市民は皆さんの活躍を楽しみにしている。引き続き力を伸ばして欲しい」と激励の言葉をいただきました。

 10月29日(金)から始まる日本選手権大会最終予選での活躍も期待しています。

表敬訪問の様子

朝廣主将の成績報告

櫻井市長

市長との集合写真