就職活動直前対策セミナーを実施しました

  2月2日(水)11時から本学202教室において、就職活動に臨む3年生を対象に「就職活動直前対策セミナー」を実施しました。

 冒頭で橋本次郎就職委員長とキャリアカウンセリングを担当されている橋本康正講師から、「今後の就職活動への準備や取り組み方によって、卒業後の進路を大きく左右する重要な期間」であること、「一人で抱え込まずに大学の教職員の力を借りながら、自分にとって悔いの残らない就職活動に励んでほしい」といった激励の話がありました。

 セミナーでは、コロナ禍でのオンライン就活に向けた準備と対応、企業研究の具体例や求人票の見方、履歴書やエントリーシートの書き方、企業説明会に参加する際の留意点など、これまでの就職セミナーの講座内容の復習に加え、面接対策や内定を得た後の対応の仕方、今後の就活イベントの開催情報などを含む広範囲な講座内容でした。

 参加した学生から「今回のセミナーで、就活に臨む気持ちをもっと高めないといけないと感じた」「求人票の見方や企業研究で得た知識の活用方法を確認できたことが収穫だった」「オンライン就活における注意点や採用側の視点を理解できたので、ぜひ就職活動に活かしたい」といった感想が聞かれました。

 新型コロナの第6波が収束の兆しを見せない中で就職戦線に突入している3年生ですが、志望する企業・業種(職種)への内定獲得を目指し、3月以降の就職活動の本格化に向けて万全の準備に励んでください。また、本学の就職委員会および就職課では、オンラインでの就職相談や就職指導にも対応できる体制を整え、学生一人ひとりの就職サポートを実践しています。