本学の空手道部が北信越大会に入賞しました

5/22(日)本学の体育館において、「第48回 北信越学生空手道選手権大会」が開催されました。
本学が主幹校ということで、感染対策も入念に行いながら学生・顧問で準備を進めて来ました。
総勢40名ほどの出場選手の中で、本学空手道部員も入賞することがでました。
6/19(日)には、姫路市にて開催されるインカレに出場しますので、応援をお願いします。

【組手男子】
準優勝:小柳 翔(経済経営学科3年)

2回戦:1-0 ※1回戦シード
決勝戦:5-2で準優勝

【形男子】
優勝:小川虎太朗(経済経営学科2年)

左:小川 右:小柳  
新旧の主将コンビ。名前も同じ ダブルショウです。 OBも駆けつけてくれました。
選手・学生等OBのスタッフ全員で記念撮影 組手の試合の様子(小柳)
形の試合の様子(小川) 開会式・閉会式では、主将の小柳が開会宣言、閉会宣言を行いました。

 

【高校生のみなさんへ】
空手道部に興味のある方、ぜひオープンキャンパスにお越しください!お待ちしています。 顧問