個別面談会・父母の会総会を開催しました

 6月11日(土)、本学で「個別面談会」と「新潟産業大学父母の会」総会を3年ぶりに開催しました。

 9時30分からの「個別面談会」は、学生個々の日常の様子や学業・学生生活・就職等の情報をご父母等と共有し、充実した学生生活を送るための支援の一環として行っています。

 また、13時30分から開催された「令和4年度 新潟産業大学父母の会総会」では、始めに父母の会会長の毛島貴幸様、続いて梅比良眞史学長より挨拶がありました。この後、父母の会の令和3年度の事業報告、収支決算報告、令和4年度の事業計画案、収支予算案の説明があり承認されました。大学からは学業・学生生活・就職に関する現況報告、最後に就職内定者の4年生1名から『就活体験談』がありました。

 体験談を発表した経済経営学科4年生の橋本竜平さんは「面接練習やSPI、一般常識の対策は早目に始めることが大切です。必ず大学の就職課を利用してください。就活の不安を取り除くアドバイスをしてもらえるし、自分の希望に合う企業を紹介してもらうこともできます。新潟産業大学は学生数が少ない分、就職課の手厚いサポートがあります。何も心配する必要はありません。」と自身の就職活動を振り返りました。

 コロナ禍にあるため飲食をともなう懇親会は実施できませんでした。

 個別面談会・父母の会総会にご出席いただき、ありがとうございました。

 

父母の会総会の様子

毛島貴幸会長の挨拶

梅比良学長の挨拶

経済経営学科4年橋本竜平さんによる就職活動体験談