空手道部 秋季北信越大学選手権で女子団体優勝、男子団体準優勝

平成29年9月3日(日)本学体育館で行われた『第62回北信越大学空手道選手権大会』団体戦において、本学空手道部の女子が見事優勝、男子は準優勝となりました。男女とも、11月19日(日)日本武道館で開催される『第61回全日本大学空手道選手権大会(インカレ)』に出場します。みなさん応援よろしくお願い致します。

【戦績】

〔女子〕①対 新潟大学 1-2 勝利、②対 富山大学 0-2 勝利、③対 金沢星稜大学 1-2 勝利、3戦全勝。

〔男子〕①準決勝  対 新潟大学 0-3 勝利、②決勝 対 福井工業大学 2-2(ポイント数で負け) 惜敗。

空手道部のみなさん、優勝・準優勝おめでとう!

【選手氏名】

〈女子〉①文化経済学科3年 岡本 桜、②経済経営学科1年 永井砂南、③文化経済学科1年 片貝すみれ、④経済経営学科1年 笠原 萌永 以上4名

〈男子〉①文化経済学科3年 錦織 奨、②経済経営学科3年 永井 怜惟、③経済経営学科3年 安達 拓光、④経済経営学科1年 小出 悦樹 以上4名

【空手道部女子 岡本主将のコメント】

「大会には、たくさんのOBの方々から役員や応援にかけつけていただきました。お忙しいなか、来てくださった方々のためにも男女とも優勝して、感謝の気持をお返ししたいと思っていました。男子は残念ながら決勝で敗れてしまいましたが、女子は何とか優勝することができました。素直に嬉しい気持ちで一杯です。空手道部男女インカレという大舞台で思い切り試合ができるよう練習に励みたいと思います。応援よろしくお願いします。」
また、10月7日(土)~9日(月)に開催される国体空手道競技(愛媛県伊予三島運動公園体育館)には、本学空手道部から、錦織奨君が出場します。