【金ゼミナール】十日町フィールドワークの実施報告

8月3日(金)、本学金ゼミナールの3・4年生および一般学生計16名が、フィールドワークとして十日町の食品産業と「大地の芸術祭」の見学を行いました。
当日は、ゆきぐに森林組合松之山なめこ工場、ブナの美人林、ハーブ園、越後妻有里山美術館などを回り、充実した研究調査ができました。
この企業等見学活動は、新潟県の補助事業の一つとして実施されたものであり、十日町地域の企業やまちおこしに関する仕事への就職に関して、意識向上が図れるものとなりました。

 

ゆきぐに森林組合松之山なめこ工場

 

十日町ハーブ園見学とハーブの試食会

 

ブナの美人林(左)           越後妻有里山現代美術館見学