奨学金・経済的支援

向学心を持ちながらも経済的理由により修学が困難な学生に対して、経済的援助をし、 教育の機会均等を図るために奨学金制度があります。
奨学金により、 出願の時期・採用枠・選考基準は異なりますが、希望者は学生課に申し出て下さい。
なお、募集については掲示を以って行います。書類作成・証明書の収集等に時間を要しますので、 自宅と連絡を密にとり、提出締切日は必ず守って下さい。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構は、成績優秀にもかかわらず、経済的理由により修学が困難な学生に対し、学費の貸与を行うことにより、国及び社会に有為な人材の育成と、教育の機会均等に寄与することを目的とする機関です。
奨学生の選考は、学力・家計・人物・健康の側面から一定の基準に照らして、日本学生支援機構の予算の範囲内で採用されます。
日本学生支援機構奨学金には、第一種奨学金(無利子)及び第二種奨学金(有利子)の 二種類があります。
詳細は4月の「日本学生支援機構奨学金説明会」で説明しますので、 奨学金を希望する学生は必ず出席して下さい。

その他奨学金

その他地方公共団体(都道府県市区町村)、及び民間育英団体による奨学金制度もあります。
本学学生への募集があった場合は、必ず掲示をした上で募集を行いますので、常に掲示板を注視するようにしてください。
また、大学を通さず独自で申し込む奨学金制度もありますので、その場合は各自問い合わせを行い、申し込んで下さい。 そして、採用が決まった場合は学生課に届け出るようにして下さい。

日本学生支援機構ホームページ

http://www.jasso.go.jp/

新潟産業大学独自の貸付制度

修学への熱意があるにもかかわらず、学費負担者の失業や死亡などの経済的理由から学納金の納入が困難になった学生を救済するために、本学独自の貸付制度と融資制度を設けています。

新潟産業大学父母の会奨学金貸付制度

対象者 新潟産業大学父母の会会員子弟
貸付限度額 学納金年額の限度内
返済期間 貸付年度内(無利子)

新潟産業大学校友会奨学貸付制度

対象者 海外短期研修、国際交流事業に参加する在学生並びに学業継続の意思を持つ在学生
貸付限度額 45万円を上限とする
貸付回数 原則として在学中1回
返済期間 (5年以内の年賦もしくは月賦償還(在学中は無利子)

新潟産業大学短期貸付制度

対象者 緊急の援助を必要とする在学生
貸付限度額 5千円を単位とし、2万円以内(特別な事由の場合は3万円以内)
貸付回数 特に制限なし
返済期間 貸し付けた日の翌日から1ヶ月以内(無利子)

国の教育ローン

各種奨学金のほかに、日本政策金融公庫や各地方銀行で「教育ローン」を取り扱っています。
融資額や保証、返済期間等それぞれ異なりますので、詳細は金融公庫や各地方銀行に 問い合わせてください。

日本政策金融公庫「国の教育ローン」概要

対象者 大学に入学、在学する学生の保護者(収入基準あり)
使いみち 入学時の学納金や必要な費用、在学時の学納金や居住交通費等
融資額 学生1人につき350万円以内
返済期間 15年以内
据置期間 在学期間以内で元金据置ができる
保証 (財)教育資金融資保証基金または連帯保証人(1名以上)
返済方法 毎月元利均等返済・ボーナス月増額返済

日本政策金融公庫のURL

http://www.jfc.go.jp/

株式会社オリエントコーポレーション「学費サポート・プラン」

詳しくは、株式会社オリエントコーポレーションのホームページでご確認ください。

「学費サポートプラン」本学専用ページ

株式会社オリエントコーポレーション「Web学費サポートプラン」