【学生の皆さんへ】卒業生のプロミュージシャンによるオンラインライブ決定 

 本学を1999年に卒業しプロミュージシャンとして活躍している 松井まさみち さんから、大学に通えずオンラインでの授業を受講し、通常の学生生活が送れていない後輩の皆さんに対し、何かできることはないかとの申し出がありました。そこで、『松井まさみちオンラインライブ ~産大OBから在学生に贈るエール~』を下記のとおり行うことにしました。

 『今、世の中の人々は見えない敵と戦っています。大学に通えず、楽しい学生生活や就職活動もなかなか思い通りにならない日々を送っている後輩の皆さんに、「音楽の力」でエールとメッセージを届けます』とのコメントが届いています。

 松井さんは、現在東京を拠点に精力的に音楽活動を行っており、アルバムのプロデュースや映画劇中歌の制作、歌唱なども手がけ、幅広く活躍しているミュージシャンです。2018年には、本学カレッジソング「N.S.U」を制作していただきました(詳しくは、以下のプロフィールをご覧ください)。詳細が決まり次第、ホームページおよびメール等でお知らせいたします。当日は、先輩のリアルタイムでのライブを、是非ご鑑賞ください。

■日 時:7月1日(水)19時~19時30分

■方 法:授業と同様、zoomにログインし鑑賞することになります。詳細は、後日全学生に連絡します。
本学在学生およびそのご家族、教職員限定のライブです(先着300名)。

■松井まさみちプロフィール:
・1994年 新潟産業大学入学
・1999年 大学卒業後、上京アコースティックユニット【三叉路】結成
・2005年 東海ラジオレギュラー冠番組「336サロン」メインパーソナリティーを務める
・2006年 「NHK熱唱オンエアバトル」優勝
・2006年 「NHK爆笑オンエアバトル」エンディング曲『もっともっと』で日本コロムビアレコードよりメジャーデビュー
・2007年 「NHKみんなのうた」楽曲提供『しあわせだいふく』を歌唱
・2008年 小田急百貨店新宿店45周年記念テーマソング『Anniversary』制作、歌唱
・2011年 ブルボンウォーターポロクラブ柏崎応援イメージソング『seven warriors』制作、歌唱
・2013年 石川鷹彦氏プロデュースアルバム『道~trace~』にてソロデビュー
・2018年 新潟産業大学公式カレッジソング『N.S.U』制作、歌唱
・2019年 人気刑事ドラマ『相棒』で話題となった「シャブ山シャブ子」こと女優 江藤あや デビューアルバム全面プロデュース
・2020年 井筒和幸監督映画【無頼】劇中歌『いつかきっと』制作、歌唱