新潟産業大学 地域実践教育プログラム地域理解ゼミ等フィールドワークの実施について(12月)

 本学は、「地域に学び地域をおこす」をスローガンに、地域社会や企業を主体的に力強く支える人材の育成をミッションに掲げ、大都市にある大学では真似のできない地域実践教育を行っており、様々な地域や企業等に出かけ、視察や現地調査などフィールドワークを実施しております。

 つきましては、下記のとおり12月に予定しております新潟県委託事業「新潟の産業・企業を知る講座」として「地域理解ゼミナール」「地域活性ゼミナール」「地域振興論」のフィールドワークにつきまして、ご案内申し上げます。当日の取材、記事掲載等にご高配を賜りますようお願い申し上げます。

 12月プレスリリース

 フィールドワーク日程・場所・内容