水球部の蔭田選手が日本代表に選出されました

公益財団法人 日本水泳連盟より、平成29年8月5日(土)から13日(火)の間、セルビア・ベルグラードで開催される『2017 年 世界ジュニア選手権』水球日本代表選手に、経済学部経済経営学科1年 蔭田 渉吾君(石川県金沢市立工業高等学校出身)が選出されたことを報告いたします。

日本代表選出、おめでとう! 縦横無尽の活躍期待しています。

蔭田選手のコメント

『私は小学3年生の頃から水球を始め今年で11年目になります。11年のキャリアの中で日本を背負って世界と戦うということはもちろん初めてのことであり、不安や緊張することの方が多いですが、その反面自分が世界とどこまで戦えるのかという期待もあります。
この大会の目標としては、ベスト8に入ることです。3年後には東京オリンピックが控えており、この年代はとても期待されていると思うので、日本代表そして新潟産業大学の学生として精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。』

現在、水球部は53名(男子45名、女子8名)が所属し、男子は9月1日から横浜国際プールで開催される第93回日本学生選手権水泳競技大会水球競技で優勝を目指し(=昨年同選手権3位により出場権獲得)、女子は今春の関東学生リーグ5位入賞により同選手権出場を決め上位を目指して、共に更なる高みへ邁進していきます。みなさん応援よろしくお願いいたします。