社会人入学試験のエントリー方法

社会人入学試験のエントリー方法

まずはじめに、新潟産業大学入試・広報課に「社会人学生入試要項(無料)」をご請求ください。 要項同封のエントリーカードに必要事項を記入し、エントリー受付期間内に本学アドミッションズ・オフィスまで特定記録で郵送、または持参してください。

エントリー受付期間:
2021年9月15日(水)~ 2022年3月7日(月)
(当日消印有効)

(1) エントリー受付

エントリーカード受付後、社会人AO入試希望者として登録されます。登録後は面談日について、本学から社会人AO入試希望者へ連絡します。

(2) 面談、長期履修学生制度の希望調査

面談は本学で行い、学ぶ意欲や熱意を確認します。あわせて長期履修学生制度を希望するかどうかを調査し、希望者は履修期間や履修方法などの相談をします。

(3) 小論文課題・長期履修申請書の提出

面談結果に基づき小論文課題(800字~1000字)を送付します。指定期日までにレポートを完成させ提出してください。また、長期履修学生制度を希望する人は、申請書を送付しますのであわせて提出してください。

(4)出願許可・長期履修学生制度の許可

面談内容と小論文の内容を総合的に評価し、出願が認められた人に出願書類(入学願書:入学検定料振込控貼付)を送付します。
高等学校の卒業証明書(編入学の場合は、最終学校の卒業証明書と成績証明書が必要、転入学の場合は所属校の在学証明書または在籍期間証明書と成績証明書が必要となります)とともに提出してください。
あわせて長期履修学生制度を申請した人には、許可または不許可通知を送付します。

(5) 選抜・合格発表

面談と提出書類を総合して合否を判定します。選考結果は、受験者に対して個別に通知する合格発表日に通知文書を発送します。合格者には、合格通知とともに、入学手続書類を送付します。

(6) 学納金の納入および入学手続

学納金の納入および入学手続に必要な書類を、個別に通知する入学手続締切日までに手続をしてください。

 

◆長期履修学生制度を許可された者は、合格発表後に以下のとおり手続きをしてください。

(1) 入学金の納入および入学手続

入学金の納入および入学手続に必要な書類の提出を、個別に通知する入学手続締切日までに行ってください。

(2)入学・履修登録

入学後、半期分の履修科目の登録をします。

(3) 登録単位数分の授業料とその他の学納金等(半期分)の納入

履修登録により登録が完了した単位数分の授業料(22,000円×登録単位数)と、その他の学納金等(施設設備資金、教育充実費)の半期分を納入します。