柏崎市長を表敬訪問しました

 このたび東京オリンピックの水球日本代表選手に本学3年稲場悠介さん、卒業生の小出未来さん、水球部アシスタントコーチの棚村克行さんが選出されたことを報告するため、6月2日(水)に本学より星野 三喜夫学長、梅比良 眞史理事長、水球部の佐々木 洋輔監督の3名が柏崎市長を表敬訪問しました。
 櫻井市長からは、「水球のまち柏崎と言われているだけあって、水球によって市が活気づけられている。稲場君は現役の学生であるし、新潟産業大学からオリンピック選手が出るというのは本当に素晴らしい。応援していきます」と激励のお言葉をいただきました。

 東京オリンピックに向け、3名のご活躍をこれからも応援していきます。