新入生合同歓迎会を開催していただきました

平成29年4月26日(水)15時30分から柏崎市民プラザ2F海のホールで『平成29年度(第13回)新潟産業大学・新潟工科大学新入生歓迎会』が行われました。
この歓迎会は、柏崎市民有志(柏崎市、柏崎商工会議所、柏崎青年会議所、柏崎市観光協会、他)の皆さんから両大学の新入生をご招待いただき歓迎の意と新生活へのエールを頂戴する場として、今年で13年目を迎えています。
またこの歓迎会は同時に、市民と学生との交流の架け橋の場でもあります。今回も地域と連携して地域振興の場面で活躍している両大学の学生の様子が紹介され、新入生はこれから学生生活を送る柏崎のまちへのを理解を深めました。

総合司会の皆さん(中央=3年田中陽花さん) 櫻井柏崎市長よりご挨拶

初めに新入生合同歓迎会会長の櫻井雅浩柏崎市長よりご挨拶いただき、続いて中村伸柏崎商工会議所副会頭から乾杯のご発声があり、新入生は地元の柏崎名物 鯛茶漬けや米菓やスイーツなどを味わいました。
歓迎イベントでは、両大学の先輩学生(学友会)達が企画した大学クイズ&ビンゴ大会で会場は大いに盛り上がり、また地元ボランティア推進団体や柏崎ファンクラブの活動も紹介されました。

早速グループができ、楽しんでいます。 美味しい鯛茶漬けを頂きました。

この新入生歓迎会を通し多くの市民の皆さまより心温まる歓待を賜り厚く御礼申し上げます。
新入生達が今後の生活を通じて地元に早くとけ込み、地域との交流の輪が広がり、学生一人ひとりが実りある生活が実現できるよう大学が一丸となってサポートして参りますので、よろしくお願い申し上げます。

柏崎ファンクラブが紹介されました。 場内が熱気に包まれていました。