吉竹 広次

吉竹 広次(よしたけ ひろつぐ)

yoshitake
所属 経済学部
職名 教授
e-mail yoshitake@econ.nsu.ac.jp

(@は迷惑メール対策のため、全角で表示しています)
役職・校務等  
学歴 横浜国立大学経営学部卒業
Johns Hopkins Univ. SAIS (ジョンズ・ホプキンス大学高等国際間題研究大学院)修了
Yale University,Graduate School (イエール大学大学院経済学研究科)修了
学位 Master of Arts(1988.5)
職歴 JICA(現国際協力機構)(1977.4~1981.3,1984.9~1989.11)
外務省出向 経済協力局(1981.4~1982.4)
在エジプト日本大使館 二等書記官(1982.5~1984.9)
三菱銀行(現三菱UFJ銀行)(1989.12~1993.3)
北九州大学産業社会研究所 助教授(1993.4~1996.3)
杏林大学総合政策学部 教授(1996.4~2007.3)
政策研究大学院大学 非常勤講師(1998.4~2016.3)
共立女子大学国際学部 教授(2007.4~2019.3)
放送大学教養学部 非常勤講師(2015.4~2019.3)
東京学芸大学教育学部 特任教授(2020.4~現在)
新潟産業大学経済学部 教授(2021.4~現在)
専門分野   経済学
担当授業科目   経済経営学総論、経済学概論、国際経済学、開発経済学
研究主題
  1. 【課題】
    【キーワード】
  2. 【課題】
    【キーワード】
  3. 【課題】
    【キーワード】
所属学会 国際経済学会、東アジア経済学会、国際開発学会

研究業績

(2006年度以降)

【著書】

  1. 『トランプ氏と「利他性の経済学」』単著(世界経済評論IMPACT 2017.10)
  2. 『揺れるEUと「世界経済の政治的トリレンマ」』単著(世界経済評論IMPACT 2017.6)
  3. 『検証・アジア経済』単著(文眞堂 2017.3)
  4. 『アジアの開発と地域統合』(日本評論社 2016.12)
  5. 『メガFTAと世界経済秩序』単著(頸草書房 2016.10)
  6. 『GST導入と「インドは一つ」』単著(世界経済評論IMPACT 2016.9)

社会的活動

(2006年度以降)


【公開講座、講演会、その他への出講状況】

【自治体等の委員会・審議会への参加状況】

【その他の活動】

  • 国際貿易投資研究所研究委員『世界経済評論IMPACT』コラムニスト(2016.7~現在)
受賞等  
その他特記事項